[iPhone/Steam] Legend of Grimrock(レジェンドオブグリムロック)レビュー

Steam

Published 2017年5月15日 by 編集長 田口

Legend of Grimrockとは

開発元:Almost Human社(本社:フィンランド)
ジャンル:3DダンジョンRPG
対応OS:Windows, iOS [iPhone / iPad]

1980年後半から1990年代にかけて一世を風靡した、いわゆる3Dダンジョンゲーム。
Almost Human社は、かの有名なベンチマークソフトウェアを開発したFuturemark社などに在籍していた4人の開発者が2011年に設立した独立系デベロッパ。彼らの渾身の処女作がこの『Legend of Grimrock』となる。

Legend of Grimrock イメージイラスト

2015年10月に晴れてiPhone, iPadへの移植リリースをされたことも含めて、『Legend of Grimrock』を再評価する意味でレビューを執筆した。
なお、iOS版のアプリは現在バージョン 1.1.3 サイズは1.22 GB、Steam版を含め全て英語版のみの提供となる。Steamでは続編となる『Legend of Grimrock 2』も既にリリースされている。

職業を含めたキャラメイク、PC版はアイコン画像も変更可

キャラクターは大別して4種族と,3職種があり、これを選択できる。種族はHuman,Minotaur,Lizardman,Insectoid。職業はFighter,Mage,Thief。これらを組み合わせて4人の編成を作るところから始まる。キャラクターアイコンはテンプレートが備わっているが、PC版に限ってはこのアイコンを好きにカスタマイズできる。

Legend of grimrock

どこかで見たことのあるキャラのようだが、筆者のカスタマイズによって美男美女にされた囚人たち。

あって無いようなストーリーを紹介しておくと、塔のようにそびえ立つ険しい岩山グリムロック山が舞台。王の慈悲によって4人の囚人が連れてこられる。彼らは山頂の深い縦穴に投げ込まれることと引き換えに,その罪が赦される。その縦穴こそが探索するダンジョンになっている。

30~40代のオッサンが感涙できるクオリティ

『ダンジョンマスター』や『Wizardry』をプレイしたことのある人には堪らないかも知れない。ダンジョン内にはマス目の概念が施されており、そこを一歩ずつ歩むように作られている。

Legend of Grimrock

床、壁、ギミックはそこかしこに点在している。Wizardryほど不条理な死に方は少なく、じわじわ進められる感覚が心地良い。

松明が無ければ暗いのは当然。しかし、道中の壁にかけられた松明は入手することができるので序盤の明かりはこれを頼りにする。キャラごとに左右どちらかの手に装備すれば壁にかけられた松明を持つことが出来る。同様に床に落ちた石を拾って投げたり置いたりもできるので、謎解きは床にも注視する必要がある。

BGMとSEが秀逸。そこにあるのは紛うことなきダンジョン

英語が分からずとも、正直何とかなるレベル。直観的に操作を試してみながら進めてみてほしい。慣れたころには、BGMとSEに気を取られ始めるはず。そうなれば閉鎖的な空間の演出が優れていると理解するのも時間の問題かもしれない。

良い意味でとても古典的なダンジョンRPGなのだが、Wizardryなどと違うのが、「常に時間がカウントされている」という点にある。マップを開いていようが何をしていようが、ぴちゃぴちゃと何かの近づいてくる音とともにドキドキすれば、それはもうこのゲームを買って正解なのだと感じる。

販売体系 Steam版
  • Legend of Grimrock :1,480円
  • Legend of Grimrock 2:2,480円
  • Legend of Grimrock Bundle(1 & 2 セット) :2,980円
販売体系 iOS版

Legend of Grimrock:600円

Legend of Grimrock 概要
Single-player
Steam実績
Steamワークショップ
レベル編集可能

 

必要推奨環境
OS Windows Vista or Windows 7以降
CPU Quad Core 2.66GHz Intel or 3.2GHz AMD以上
メモリ 4 GB RAM
グラフィック ATI Radeon HD 2900 or NVIDIA GeForce 8800以上
DirectX Version 9
Storage 1 GB以上
Sound DirectX 9.0c compatible

推奨環境は非常に低く、それっぽいグラフィックカードさえ積んでいれば動くレベル。『Legend of Grimrock 2』ではDX 9仕様でありながらGeforce GTX 660 TiまたはAMD Radeon 6850を要求してくるが、『ファイナルファンタジーXIV』や『Skyrim』が動くPCであれば問題はない。

2017年6月にやってくるだろうSteamセールなどで、もしかしたら対象品になるやも。もしそういった機会に出くわしたら、『ダンジョンマスター』や『Wizardry』を懐かしむ諸兄は、ぜひ『Legend of Grimrock』の世界を堪能してみてほしい。

Legend of Grimrock ストアページ

Share